FC2ブログ

瑞穂3月の評議会

20190331_01.jpg

3月24日は、瑞穂評議会だったので、当然ながら出席してきました。

遅刻か?と期待心配する声が飛び交う中、国王はちゃんと現われました。


20190331_02.jpg

市政報告と、あと追加されたばかりの海洋貿易についての、対策があれば発表で。


20190331_03.jpg

■ミノック首長

市政は全く変化が無く、平和な田舎町として継続しているようです。

財政は少々増えていて、トレハン地図の寄付が続いていて、それが理由だそうです。

ミノックにちなんで、3の付く日は、利益を還元したいと考えているらしく

31日に何かを企んでいるとか、企んでいないとか。


海洋貿易については、全く状況が掴めていないらしく

今のところは、情報収集をしているくらいで止まっているようです。


20190331_04.jpg

■トリンシック首長

市政は、討伐会を継続することで、運営は変わらず安定しているそうです。

あと、31日の21時半から、瑞穂バザーを開催するということです。(以前も書きましたが)

ということで、31日に還元を考えている、ミノック首長の動向は気になりますね。


海洋貿易については、ムーングロウ首長と海に視察に行ったところ

多数の船が海賊討伐に出ていたのか、撃破された後の海賊船が沢山あったそうです。

市民の船と衝突しそうなくらい、海に出ている人がいる現状なので、トリンシックとしては

今は無理に海に出ず、その時まで討伐会で体力をつけて欲しいそうです。

あと、先日の1時間ボイプは、25名で114派まで行けたとのこと。


20190331_05.jpg

■ムーングロウ首長

市政は安定していて、新たな市民の増加や、数名の「もふもふ王国民」が増えたそうです。

後、動物園再建計画第一弾として、4月6日の22時から、1時間程度デーモンテンプルに行って

ドラゴンの保護活動を予定しているそうです。(状況次第では、かなり危ないです)


海洋貿易については、ムーングロウ自体が島なので、周辺海域は警戒中だそうです。

20190331_06.jpg

■ベスパー首長

2月24日に、恒例のプロジェクトマフィンが行われ、3791個のマフィンが増えたそうです。

これで工房が保管しているマフィンは、135238個になったそうです。


海洋貿易については、4月の6日か7日に、海賊の灯台船なるものの討伐訓練を予定。

大砲の資材と戦艦は用意するので、大砲の練習も兼ねての参加をお待ちしているそうです。


20190331_07.jpg

■ユー首長

市政は多忙のため、要の配達アルバイトは、マイナスにならない程度に継続中。

あと、ある人に素晴らしい肖像画を描いて貰ったので、それに恥じないように

首長活動を模索してみようかなと、思っているそうです。


海洋貿易については、不審船などを見かけたら、捕獲してみようと思っているそうです。


20190331_08.jpg

と、ここで、ジェローム首長と、ニューマジンシア首長が途中からいることに

国王は全く気付いておらず、危うくスルーしてしまうところでした。

20190331_14.jpg

■ニューマジンシア首長

市政は、最近はブローカーの知り合いに手伝って貰いながら

ペットを売って財政を潤わせているようで、ゴキがよく売れるらしいです。

あと、ブローカーの放置が深刻化してきているので、移住の検討もだそうです。

今なら特典として、羊が5匹も付いてくるそうです。(冷ややかな反応でしたが)


海洋貿易は、先日のタミー隊長によるビーコン船の討伐に参加していて

それの影響で、シーマーケットで船と大砲を購入したので、これから準備だそうです。


20190331_09.jpg

■ジェローム首長

市政は減少気味にあるけど、何か手があるらしく、心配は無用とのことでした。


海洋貿易については、操船は専門外なのが難点ですが

いつでも迎撃できるように、訓練もしていきたいそうです。


20190331_10.jpg

ということで、これにて評議会は終了。


20190331_11.jpg

あとはお約束の、EMさんとのお話とか、今後についてとかですね。

各個で行っているイベントの確認とかも、ありました。(もちろん、みずほ学校も)


20190331_12.jpg

あと、トリンシック首長が消えたと言っていた、去年のボイドプールの記録ですが

消えたのではなく、消える前にEMさんが非難させていただけで、ここに設置されました。

5時間59分と認識されていましたが、あれの表記では6時間1分になっていますね。


20190331_13.jpg

最後は、派手な演出と共に消えられて、この日は終了となりました。

ライトゲーム・本編

20190328_01.jpg

それでは、みずほ学校3月「ライトゲーム」の本編です。

22時直前の様子です。迷子がいたりと、色々ありましたが(汗)


20190328_02.jpg

開会の挨拶のシーンです。

これの途中で1名来られまして、最終的には13名の参加となりました。

EJ導入以降、参加者が増えていていい傾向です。

説明もソコソコに、会場に移動します。


20190328_03.jpg

概要を説明すると

1:先生とサイコロ勝負

皆さんが先攻で、私とサイコロで勝負をします。

5回勝負で勝ち越せば、賞品獲得となります。引き分けの回は、再勝負となります。


2:先生とモンバットダーツ戦

皆さんが先攻、私が後攻で、1回ずつ得点を競う勝負をします。

5回勝負で勝ち越せば、賞品獲得となります。

ただし、勝ち越せなくても、5回の合計点で上回っていた場合、勝利とみなします。


3:先生とカケッコ勝負

赤い絨毯をスタートラインに、枠の外周を2周する速さを競います。

ライン近くにある3つのランタンは、シグナルみたいなものですね。

通常→通常→青の順で点くので、青が点いたらスタートです。


20190328_04.jpg

ということで、最初の方は私とサイコロ勝負を選びました。


20190328_05.jpg

出だしは順調だったのですが、結局この後連敗して、初戦は敗北に。


20190328_06.jpg

2番目の方は、私とモンバットダーツ戦を選びました。

20190328_09.jpg

5回勝負は私が勝ちましたが、合計点で相手が上回ったので、これも敗北に。


20190328_07.jpg

カケッコも圧倒的速さで敗北。

これはSAクライアントの方が有利になるみたいでしたので

今後は考慮して行きたいと思いました。認識不足だったことをお詫び申し上げます。


20190328_08.jpg

サイコロもボロボロ・・・。


20190328_10.jpg

とまあ、こんな感じで終わりました。

最初の1周が終わった時点で、13戦・3勝・10敗という見事な負けっぷりに。

2周目からは、まだ勝利してない3名の消化試合などをして、賞品は出し尽くしました。


今回の反省点は、先ほどのカケッコの、クライアントによる有利不利もそうですが

EJアカウントだと、設置物にアクセスできない問題があったということでした。

サイコロはロックダウンを解除すれば使えますが、モンバットダーツは別でして

ロックダウンしないと使えないという問題がありました。

外すと使えない・EJはロックダウンにアクセスできない、というジレンマですね。

今後は、こういう問題が浮き彫りになりそうなので、対策を考えて行きたいです。

ライトゲーム・準備編

20190327_1.jpg

みずほ学校3月「ライトゲーム」の準備です。

プレゼント査定の時と同じく、賞品は選択できるようにしてあります。

15枠も用意したので、ここのグレードは落としています。


■賞品内容

1:羽2000枚
2:補強の粉末
3:N鉄1000個
4:転送の粉末50個
5:大当たり引き換えルーン。ヘリテージトークン
6:白紙のスクロール1000枚
7:補強の粉末
8:矢1000本
9:転送の粉末50個
10:木の板1000枚
11:N鉄1000個
12:N皮1000枚
13:補強の粉末
14:転送の粉末50個
15:ダルインゴ750個


20190327_2.jpg

こちらは、参加賞・見学賞。皮100枚とか、そんな感じの資材です。

これに関しては、定義みたいなものもないので、自由に出来る分悩んでしまいます。


20190327_3.jpg

これは関係ないですが、授業当日も補充しています。

補強の粉末・55000GPは、開店当時から変えていません。


20190327_4.jpg

これは、当日限定のベンダー。

今は当日見の補充で、売り切るまで置いたままにしています。


20190327_5.jpg

授業の準備は整いました!

後は始まるのを待つだけです。

時間は21時30分、まだ人は集まっていません。

出動から撃沈まで

20190323_01.jpg

3月22日は、ミニイベントの開催日だったので、ブラックソーン城中庭に。

海洋貿易の安全確保の為に、出動するとの告知がありましたが・・・。


20190323_02.jpg

Tamy隊長も情報が不足しているらしく、「ブランダービーコン」について

何か情報を持っている人はいないかなど、まずは情報確認からでした。

そこで、ジェローム近海で見たことあるという情報が提供されたので

そこ周辺を中心に調べることになりました。


20190323_03.jpg

そして、ジェローム港に着くと、それらしい船があったので乗り込んで見ましたが

これは関係ない船とのことで、実際には、まだ船を置く前だったというオチに。


20190323_04.jpg

実際はこちらの、先ほどの船よりは立派な物に。

大砲も設置されているし、いざとなったら、これで応戦ですね。


20190323_05.jpg

大砲を撃つのに必要な材料、不足してきては、補充されたりと、追加が頻繁にありました。

使い方が良く分かりませんが、やってみれば分かるだろうと、気にせず出発。


20190323_06.jpg

これがブランダービーコン。みんなが灯台と呼んでいたものです。

新品の状態で撮るのを忘れていて、少し損傷した状態です。

思わず、大砲で応戦することで必死だったので・・・。

それにしても、あっちの方が大砲大きいんですけど、ずるくないですか?


20190323_07.jpg

見事撃沈させると、こんな感じで沈んで行きます。

特にEMさんが何かを仕掛けているわけでもなく、人によっては成果を得ていたようです。


20190323_08.jpg

資材を積んだ船は乗り込んで見ましたが。少々程度のでした。


20190323_09.jpg

その灯台の船を数隻沈めたところで、こちらの船もボロボロに。

応急修理で40分しか持たないということだったので、近くの陸地に避難します。


20190323_10.jpg

近くの陸地に行き、そこから、数名が修理に必要な資材を持って来てくれたお陰で

船は新品同様の状態に戻りました。ですが、目的は達成したので、今日は帰ることに。


20190323_11.jpg

今日のことは、陛下に報告してくれるらしく、そのまま解散という形に。

反省会も考えましたが、2日後の評議会後もあるので、そちらで行うそうです。


20190323_12.jpg

今年はこれが流行るんでしょうかね?

駆け足レビュー

20190322_01.jpg

3月17日の、22周年ライブイベントです。

各シャードで開催されていましたが、日程も時間も異なっていて、瑞穂が最後でした。

はて?以前も瑞穂が大トリをやっていたと思いますが、まあそれはいいでしょう。


20190322_02.jpg

話が長かったですが、要約すると

フックという海賊が、バッカニアーズデンにある有力ギルドを手中にしていまい

ブリタニアの貿易ルートにある商船を、襲い続けているとのことです。

フックの目的は、HMSケープ号と共に海の藻屑と消えた「徳のルーン」だそうです。


徳のルーンとは、ブリタニアの前王が、人々の精神を高めて

ブリタニアに徳のバリアを、張り巡らせることによってのみ

度重なる脅威から、ブリタニアを守ることが出来ると考えていました。

そして、導となる八徳を布告されました。

今回の標的となっているルーンは、ミノックの優れた細工師であり

また鍛冶屋でもあったジュリアが、ブリタニアの全土に設置された、八つの神の神殿の

パワーをその場にいなくとも自在に操れるよう、魔力と共に徳のシンボルを彫り付けて

前王に献上したものとのことでした。(イアナの解説によるもの)


つまり、フックがそのルーンを手に入れてしえば、徳の力を反転される恐れがあり

そうなれば、善き者がバリアの外に、悪しきものがバリアの中に侵入してしまい

人々はなす術も無く、憔悴していくブリアニアを眺めるしか無くなります。

なので、フックより先に徳のルーンを回収して、安全な場所に保管することです。


ただ、その沈んだ船のある場所で、何度もサルベージを試みてはいましたが

残骸も積荷も見つかっていないので、闇雲に探すわけには行かず

それにフックが先手を打ってしえば、情報源すら断たれてしまう可能性もあるので

まずは、HSMケープ号の生存者である、元水夫のラソーンという人に尋ねます。

彼はサーペンツホールドで、長年療養しているらしいので、早速向かうことに。


20190322_03.jpg

彼が療養しているという、ヒーラーのいる施設に行って、ラソーンのことを尋ねると

彼は何も告げずに、2~3日前に出て行ったそうで、一足遅かったようです。

その直前、タウンクライヤー紙を読んでいて、何かに気付いてしまったのでしょう。


ともかく、HSMケープ号は普通の船ではなく、辿ったルートを再現するには

帆船の二倍の強度を持ち、二倍の速度で航行する船が必要になります。

船だけではなく、一流の航海士と、魔法の操舵輪がないと航行もできません。

魔法の操舵輪は、ジェロームの道具屋にあるということなので、早速向かいます。


20190322_04.jpg

ごちゃごちゃしている上、私の環境では画面の切り替えに時間が掛かったため

ここで何があったのが、良く分かりませんが、多分操舵輪が奪われたのでしょう。

ただ、どこに持って行ったかの検討は付いているので、奪還しに行きます。


20190322_05.jpg

フックは、やっぱり先手を打っていて、持っていった先では

フックの手下たちがお出迎えをしてくれました。

少々犠牲はありながらも、何とか勝利に。


20190322_06.jpg

ひとまず、ジェロームの道具屋に戻ってきましたが、まだ航海士はいません。

先のヒーラーが言うには、ブリタニア中の造船工を当たって

一等航海士を仲間にする必要があるとのことで

どこかの造船工で「mate」、すなわち航海士と呼ぶだけで進展があるということで

全員で散らばって、片っ端から試してみました(正解はパプアの造船工でした)


20190322_07.jpg

そうすると洞窟みたいな場所に出て、奥ではフックとラソーンがいました。


20190322_08.jpg


20190322_09.jpg

フックはさり気なく、イアナのことを貧乳だと悪口を言ったところ

イアナは「貧乳はステータスだ、希少価値だ」と返していました。

まあ、元ネタは「知っている人は知っている」とだけ言って置きましょう。

分からない方は、イアナのその言葉を、検索してみたら分かります。


フックは、もう船の引き上げが可能な段階になっていたらしく、逃げて行ったので

私達もラソーンが言う岬に急いで向かいます。


20190322_10.jpg

ここでもまた、フックの手下達を激しい戦いが行われました。

すでに船は引き上げられていましたが、徳のルーンは見つけれて無い様子。

ラソーンも調べてみましたが、彼も成果を得られなかったそうでした。


20190322_11.jpg

何はともあれ、HMSローラ号が見つかったと喜んでいましたが

ん?確か「HMSケープ号」では無かったのでしょうか?


20190322_12.jpg

最後はEMホールで閉会の挨拶でしたが、今回のリワードアイテムは、これでした。

シャードごとで色が違うとのことですが、他の色は見たことも無いですね。

さっそく、これを300Mで販売する告知がありました(汗)


定例と注意とライブ

20190321_1.jpg

水曜日の定例は、カッパーを持って行くことに。

仕事が少し長引いたので、若干遅れ気味になりました。


20190321_2.jpg

来た時は、既にお弁当が散乱していて、結構状態でした。

この画像は、少しは片付けた後に撮ったものです。これでも片付いてます!

(お弁当は通行障害のアイテムになります。

 過剰な設置によって道を塞いだりした場合、違反行為になる恐れもあるので

 通行障害アイテムを置く場合は、邪魔にならない程度にして下さい。

 場所によっては、違反行為の認定を前提とした箇所もあります)


20190321_3.jpg

これは定例ではなく、17日にあった22周年ライブイベントの集合時です。

もちろん参加しましたが、撮ったSSの数が膨大なため、まだ整理できていません。

ブログに出来そうなものをいくつかピックアップして、また記事にします。

短記事ですが

みずほ学校3月まで、後三日となりましたが、頑張ってやっています。

それはそうと、もう見られた方もいらっしゃるかもしれませんが

20190319.jpg

私の家の作業スペースも、スッキリした感じにまとまりました。

でも、鍛冶とかも使う場所なんですが、厨房にしか見えませんよね・・・。


あと、みずほ学校4月に予定しているスゴロクですが

次回は、どういったシステムを採用するかで悩みましたが

過去に使ったある手段が、上手く働きそうな気がしているので

その手法を採用することにして、説明は追々やっていくつもりです。


ポイントは「認めませんよ!への警戒心」が、二の足を踏ませていたわけで

そのカードの餌食となることで、メリットは生めないだろうか?

と考えた次第です。ただ、運要素が色濃く出てしまったのが、気になります。

モフモフと完成

20190316_1.jpg

酒場でログアウトしていたので、家に戻ってみると、ポストの旗が立っていました。

今度は何が入っているんだろう?


20190316_2.jpg

ピクニックバスケット!カーソルを合わせているため、色が変わっていますが

オレンジ色の、蟻が稀に持っているタイプの物でした。送付人は親しいある方です。


20190316_3.jpg

中身は、マシュマロダック・クッキー・コーヒーのマグ・メッセージ本です。

お金に変えられない真心のある物って、素直に嬉しく思えますね。


20190316_4.jpg

タイトル:モフモフホワイトデー。

先月、バレンタインとしてケーキを渡した時の、お礼だそうです。

本島はチョコにしたかったんですが、材料が揃えられずケーキに。

もっと効率よく集めれるように頑張ります。


20190316_5.jpg

それはそうと、今月のみずほ学校用の会場も作り終えました!

ゲームの概要は、本番前に説明します。


参加できなかったという方は、後日ブログに記載しますので

その時に見ておいてください。

賑やかな定例

20190313_1.jpg

3月13日は、乞食の定例日だったので、シチューを購入して持って行きました。

シチューは料理で作ることが出来ませんが、ニューヘイブンでも簡単に買えます。


20190313_2.jpg

ブリテインに着いた瞬間、平均以上の盛り上がりになっていました。

落ちている食べ物のほとんどは、乞食で貰える「恵んで貰った品」の方です。

画像中央から下の方に、折り紙が落ちていますが、これが消滅する事故がありました。


20190313_3.jpg

人が入れ替わったり、参加してきたりと、ちょっとずつカオスな様子に。

2月にも1度だけ、物凄く盛り上がったことがありますが、それを超えてます。


20190313_4.jpg

最終的には、結構な散らかり具合に。このあと、ちょっとしたコントがあったり

トークがあったりと、最後まで賑わいを見せてくれました。

転載告知

2月の評議会で、トリンシック首長が触れていたバザーの話ですが

ついに開催日が決定しましたので、転載告知をします。


日程:2019年3月31日

時間:21時30分~23時

開催場所:トランメル・ブリテイン第一銀行前

なお、時間が従来と異なっています。お間違えの無い様、ご注意下さい。


詳細は、Mizuho New Trinsic Newsを参照して下さい。


20190307.jpg

先週の乞食定例に行って来ました。

他愛のない雑談でしたが、私と入れ違いでヤングさんがいたらしく

みずほ学校の話も、他の方が教えてくれたとかで、感謝感謝ですよ。

ただ、私が直接説明できなかったのは残念ですが、今後の楽しみにしますね。

Copyright © 2018 みずほ学校日誌 All Rights Reserved.
プロフィール

みずほ学校公式ブログ

みずほ学校公式ブログ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter