FC2ブログ

体調不良でした・・・

体調不良でダウンしていましたが、何とか回復しました。

ホント、頭痛とか疲れ目とか、UOをする気力も無かったです。


それはさておき、年内のみずほ学校の予定としては


10月20日「ミニ運動会?」

 

11月予定「クイズ・ウオリレヤ」

 

12月予定「プレゼント査定」


となっています。(予定は予告なく変更する恐れがあります)

2019年以降は未定です。

来年の事を言うと、鬼が笑うとも言いますし

何があるかも分からないので、年内予定だけで止めておきます。

「非UO」ウルティマ8 ペイガン

UOと同時開発されていたという、ウルティマ8をちょっとだけ紹介。

Pentagramというソフトを使えば簡単に起動できますが(当然、ソフトがある上で)

出来るだけ完全に再現したいということで、知り合いの協力を得て起動させました。


前回のあらすじ(ウルティマ7・パート2)

ブリタニアへの侵攻を目論んでいた悪の化身。ガーディアンであったが

1度目はアバタールによって寸前で阻止され、2度目もアバタールによって阻止されたため

最後の力を振り絞って、魔法陣から自分の腕だけを出してアバタールを捕まえたのであった。


u8_01.jpg

こうやって、どことも分からぬ世界へ送り込まれたアバタール。

いきなり海に放り込まれますが、アバタールはどうなってしまうのでしょうか?


u8_02.jpg

タイトル画面は、こんな感じです。

この後、主人公の名前入力画面になりますが、日本語版でも名前は英語だけになります。


u8_03.jpg

海に落とされたアバタールを、たまたま漁に出ていたデボンが見ていたため

漁で使う網を使って、アバタールを引き上げたそうです。(魚じゃないから!)

ちなみに、頭のところにあるマットは、UOでいうベッドロールです。


u8_04.jpg

ダブルクリックすると、ロール状にされます。

ここにあるものは持っていっていいということなので、このまま持って行きましょう。

アイテムは、背中に背負っているバックパックに入ります。後は必要ないです。

魚も食べれますが、今は満タンなので放って置きます。


昔の画像を見たところ、初期のUOも、プレーキャラは全員、バックパックを背負っていたようです。

どのタイミングで排除されたのかは、今のところ分かりません。


u8_05.jpg

ペーパードールと、バックパック、道中にあったタルと、中にあったワインと宝石箱。

タルやバックパックは、UOのものを少し荒くした感じですね。

一説によると、最初は使い回していて、後に綺麗に手直ししたとか・・・。

宝石箱の中は、キーリングとダガーが入ってます。

キーリングは便利なので、これは持って行った方がいいです。


PDはウルティマ7の方がUOに近かったですが、まあいいでしょう。

装備を変えても、PDは変わりますが、フィールド上のキャラの格好は変わりません。


それより、デボンが桟橋の方に人が集まってきた、何か起こりそうだというので

デボンは放っておいて様子を見に行きます。


u8_06.jpg

内容は、近くにある街「テネブレ」の支配者であるレディ・モーディアの逆鱗に触れた

トーランという男が、首を落とされるという、序盤からショッキングな内容でした。

(念のためモザイク処理してあります)

王冠をかぶっているのがモーディア。フルプレート装備の男が兵隊長。

斧を持った黒服の女性が処刑人。紫服の男が大臣。泣いている女性はトーランの奥さん。

後ろの方にいるのは、一般の兵士ですが、会話の内容から女性のようです。

UOと違って、NPCのPD表示は出来ないので、詳しいことは分かっていません。


u8_07.jpg

これは短時間で集めたポーションです。兵士の詰所みたいなところにあります。

ここは問題ありませんが、人様の家で盗みをするなら、不在の時にしましょう。

居る時にやらかすとガードを呼ばれ、簡単に殺されます。


ポーションも、UOとは違って居たりしますので、同じ感覚で使うと痛手になります。

赤はHPを完全回復。HPが満タンの時に使うと、半分に減ってしまいます。

黄色はHPを10~12回復。紫は、60秒~90秒、ダメージを受けなくなります。

青は睡眠薬なのか、倒れて少し眠ってしまいます。

緑は毒で、10~12のダメージを受けます。


他にも、マナ回復のオレンジや、透明になれる黒もあります。

ポーションは飲んだ後は、空き瓶になります。


とまあ、駆け足で簡単に紹介しました。

もしも手に入れ、実際に遊ぶ機会を得た場合は、Pentagramを使うといいでしょう。

完全な再現をした環境は、激重でして、Pentagramが圧倒的に軽いです。


どんな内容か知りたい方は、実際に遊んでみるか

ニコニコ動画にプレー動画を公開している人がいるので、それを見てみましょう。

定例・黒いドラ鎧は高級品

20180920_1.jpg

今回も定例の乞食の集合です。

鶏肉を乞食に提供しましたが、トリ首長にも豚の丸焼きを提供しました。

好物だと聞いていたのですが、旦那さんの方が食べるという珍事がありました。


20180920_2.jpg

他愛の無い雑談が繰り広げられています。

私の方にあった会話は、黒インゴで作るドラ鎧は、高級扱いということ。

トリ首長は、黒でドラ鎧をくれるなら、インゴットのままでOKという2つでした。


20180920_3.jpg

この日は来る時間も遅かったので、早々と解散となりました。

私もいい感じになってきたのでこの日は帰宅して、ベンダーの補充だけして落ちました。

やられた・・・

このボックスを使って知り合いと取り引きしていたのですが

20180911.jpg

受け渡しの時だけ、テレポーターと共にアクセス制限を解くのですが

少し離れている間に、販売用の資材とかを根こそぎ盗られてしまいました(涙)


返して欲しいところですが、返って来ないので勉強代として諦めます。

なので、今度この階に、どれだけ親しい人も入れないようにします。

取り引きも違う方法を使います。


ということなので、Nインゴットの販売は当面停止となります。(ベンダーにあるのが最後)

これは、販売に回せた余剰分が無くなれば、どの道同じでしたが・・・。

盗られたのはそれだけじゃなく、結構色々と盗られてますね。

無くなると非常に困る物を入れてなかったのは、不幸中の幸いでしょうか。

プロジェクトマフィン!

9月1日は、プロジェクトマフィンが開催されたので

申し訳程度のフライパンを持って、会場に移動しました。

201080901_1.jpg

本当はベスパー銀行前に集合だったのですが

告知本を撒いたりして遅れたので、自分で会場に。

(本を撒いている最中にお会いして、先に断っておきました)


201080901_2.jpg

会場に着くと、ちょうど概要とかの説明が行われていて

どうやら遅刻せずに済みました。

穀物ふるいの中に、材料から道具から入っていて

中央のテーブルの中に、作ったマフィンを入れるという感じです。

この辺りは、5月に行われた内容と同じですね。


201080901_3.jpg

前回は高品質と普通のを作ってましたが、自前で持って来たエプロンと

お借りしたタリスマンの効果を得て、高品質100%で挑むことに!


201080901_4.jpg

小麦粉から完成まで、数々の過程を得てマフィンに。

人によりけりだと思いますが、大体100個作って入れるやり方が多かったかも。


私は、何とかギリギリでしたが、前回の600個を越えて1000個作れました。

我ながらよく作ったもんだと、感心しています。


時間になったので、主催者さんが全てのマフィンを回収。

その数はなんと・・・

201080901_5.jpg

前回より少し劣ってしまいましたが、それでも8000個超えは凄かったです。

あと余談ですが、オーブンが沢山ありますが、これはどの席からでも

離れることなく焼くことが出来るようにと、細かな配慮がなされていたわけです。


201080901_6.jpg

貯め続けているマフィンの総数がこれ。

いつか活用される日が来るといいですね。


なお、誤って銘入りのを少数ながら作った人がいたようで

それは売りに出すそうです。

Copyright © 2018 みずほ学校日誌 All Rights Reserved.
プロフィール

みずほ学校公式ブログ

みずほ学校公式ブログ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter