FC2ブログ

スゴロクレポ

20190423_01.jpg

では、4月20日のスゴロクのレポートです。まずは、賞品のおさらいから。

優勝:似非ラマ

準優勝:ブロンズルニック

第三位:補強の粉末

第四位:転送の粉末100個

最下位:矢1000本

特別賞:ノーマルインゴット2500個

笑いの神が舞い降りたで賞:カッパーインゴット1000個


20190423_02.jpg

こっちはベンダーの補充。定期ですね。


20190423_03.jpg

21時半から受付なので、21時半過ぎから、人がチラホラと来るように。

参加できないかもと思っていた方も、何とか間に合ったそうで何よりです。


20190423_04.jpg

22時になったので、校内で開会の挨拶から始めます。

合計14名という、中々の大人数です。

必殺カードを選ぶ順番をサイコロで決め。その逆順が、会場でサイコロを振る順番に。

必殺カードは、15枚しか用意していなかったので、今度はもう少し余裕を持たせます。


20190423_05.jpg

そして、会場に移動して、軽く説明してから第一走者が始めようとしたのですが

まさかのタイミングで、クライアントが落ちてしまったらしく、イキナリの不安です。


20190423_06.jpg

1ターン目が終わって、なぜか7を出す人が大量発生。

その後ろも並んでいたりと、何だか不思議な現象を見た気がします。


20190423_07.jpg

それでも、数ターンになると、バラけてしまいます。

前回と変わらず、独走で逃げ切ろうとするワンコですが・・・。


20190423_08.jpg

そんなこんなしていると、先頭集団がゴールへと辿り着き。

私とサイコロ勝負になります。勝たないとゴールはお預けとなりますが

この時だけは、私の勝率はグンと上がってしまいまして

これも、サイコロの時に起こるジンクスの1つなのかもしれませんね。


20190423_09.jpg

そうやって進んでいる中、終盤で追い上げる人も現われたりします。


20190423_10.jpg

結構時間がかかってしまったことは、今でも深く反省していますが

何とか終わることが出来てよかったと思います。


優勝:ゲンサイさん・16ポイント

準優勝:チヨさん・16ポイント(ゲンサイさんより、後にゴールしたため)

第三位:ザキさん・14ポイント

第四位:ジャッカルさん・14ポイント(ザキさんより、後にゴールしたため)

特別賞:ワンコ

笑いの神が舞い降りたで賞:Jojoさん


次回は5月11日です!


お詫び

みずほ学校4月についてのお詫び


4月20日に開催した、みずほ学校へのご参加、ありがとうございました。

予定を大幅に超える時間を要してしまったことを、深くお詫び申し上げます。

全ては、私の見通しの甘さと、力不足によるものです。

今回のことを深く反省し、同じ過ちを繰り返さないよう

確約こそ出来ませんが、出来る限り対策を考えて、行動で示していこうと思います。


今度とも、みずほ学校を宜しくお願いします。


2019年4月22日 みずほ学校・管理人Fany



評議会の後

20190418_01.jpg

4月の評議会の終わり際、外の橋の前に誘導されるような言葉があったので

みんなで急いで外に向かいます。


20190418_02.jpg

外で少し待っていると、ミステリアスマンという、不審で見慣れない方が。


20190418_03.jpg

どうやら、ご自身が所属されている団体の紹介だそうです。


20190418_04.jpg

フェローシップ!!

ウルティマ7をやったことある人なら、知っているのではないでしょうか。

表向きは慈善活動の団体なのですが、裏では悪の化身「ガーディアン」を呼び出そうとし

あの海賊のフックも、所属していたという団体です。


20190418_05.jpg

壺でも売って来るのかと思いきや、謎の柱が。


20190418_06.jpg

ダブルクリックすると、フェローシップを紹介する本が・・・。

物的証拠になりそうなので、しっかい頂いて置きます。


内容に関しては、私の家の入り口に置いてありますので、読みたい方はどうぞ。

載せたい所なのですが、結構長いので・・・。


20190418_07.jpg

この後は、いつものEMホールでの挨拶かと思いきや、急に国王が・・・。

言い忘れていたことがあったらしく、緊急評議会の会場に。


20190418_08.jpg

この後は、毎度の如くの挨拶です。

先ほどの本なのですが、どうやら、シャードごとで色が違っているらしいです。

肝心の内容は、全く同じらしいので、欲しい方はどうぞって感じですね。

今月の評議会

20190417_01.jpg

4月14日の評議会の様子です。

今回は遅刻することなく、国王は登場しました。ってか遅刻が定期ではないんですけどね。


20190417_02.jpg

先日、隊長が行方不明になったことと、旗艦を失ったことは伝わっているようで

そんな情勢の中でも、欠かさず評議会は行われます。


20190417_03.jpg

■ミノック

やっとミノックでも、大型船が完成し、海賊退治を始めることが出来たそうです。

トクノ島の海賊に力を入れていて、おかげで財政が2週間で50m増えたとのこと。


海上警備については、先日の件の詳細が分からないため、現状は報告できず。

代わりに、船の増加、大砲や火薬に必要な資材の確保を、行う方針だそうです。


20190417_04.jpg

■ブリテイン

最近は評議会の欠席が続いていましたが、海上警備で討伐の戦利品のおかげもあって

市政金が10億に達成したそうです。

10億以上ある状態で、トレードや称号の購入があった場合

市政金は加算されるのか分からないので、然るべき部署に、聞いてみる模様です。


それだけではなく、いつか他の方に市政を委ねることになった日のために

10億GP分の資材も用意できたそうです。


20190417_05.jpg

■トリンシック

海上警備のため、毎週訓練を行っているとのこと。

今後の討伐会では、Tamy隊長が遭遇したといわれている

海洋生物の罰も視野に入れていくとの発表もありました。


あと、海上警備については、あれだけの変態人望のある隊長は、他には居ないと思うので

行方不明のTamy隊長の捜索も、希望しているとのことでした。


20190417_06.jpg

■ムーングロウ

ムーングロウもふもふ部隊の、海上練度もかなり向上した影響もあって

略奪された貨物を大量に回収できたことで、市政金が飛躍的に向上しているそうです。

あと、先月の評議会で言っていた、もふもふ保護活動の成果については

1時間少々という時間の中で、かなりの救助活動が出来、レベルが1になったようです。


海上警備については、複数の艦隊の運用も考えていられましたが

浮き彫りになる点もいくつかあったので、それを今後の課題にするそうです。


20190417_07.jpg

■ベスパー

まずは、取り組みについて。評議会の前日に、ガレオン船での海洋戦闘訓練を行い

海賊の束縛方法や、灯台船との戦い方を実戦で体験して、海賊2名と灯台船1隻を討伐。

また、警報が発令されている、巨大海洋生物の調査討伐も、一匹仕留めたとのこと。


海上警備については、Tamy隊長と隊員達の発見を第一にしたいこと。

その為の、捜索隊を編成・派遣する必要があり、警備隊の再編が可能なのかなど

冒険者達の自主的な力と違った防衛力と、船の普及が急務だと見ているそうです。


20190417_08.jpg

■ユー

市政は、先月と同様、間隔時間を見つけては、配達アルバイトを継続しているが

現在は余裕があるから大丈夫なものの、減少傾向にある資金の調達方法も思案中。


海上警備については、若干の茶番があったので割愛しますが

Tamy隊長の安否が気になって仕方が無いので、調査員の派遣も目論んでいるようです。


20190417_09.jpg

■ジェローム

武勇島の西の海域が、警報発令地域であり、自分は参加できなくても

他の有志たちの海上警備によって、海上に治安はどうにか保たれている模様。

ただ、戦利品によっては、街の市政金確保に大きく貢献するものもあるらしく

また時間を見つけては、海賊などの討伐を行っていきたいとのこと。


行方不明になっているTamy隊長については、個別に捜索しても難しいので

合同で行ってみたりしてはどうか?ということは考えているみたいです。

ただ、Tamy隊長は殺しても死なないタイプなので、無事に発見されると信じているようです。


20190417_10.jpg

これで、各首長の報告は終わりましたが、国王からの話で、旗艦は新造の予定だそうで

装備などについては、また別の機会で話し合いたいとのことでした。

あと、Tamy隊長が行方不明の間、新しい指揮官が必要ということでしたが

各首長から名乗りを上げるものはおらず、他の重要キャラを引き込む話も出てきましたが

決定打には至らず、貴重な意見として受け止める程度にとどまりました。


20190417_11.jpg

時間も時間だったので、今月の評議会はここまで!ということになりましたが

評議会「は」終わっただけで、全部が終わったわけではありません!


続く



ルール先行公開

4月20日開催の、みずほ学校4月「春のスゴロク大会」について

変則ルールを採用しているため、ルールの先行公開をしておきます。

当日も説明はしますが、お時間のある方は見ていただけると幸いです。


20190415.jpg

これが今回の会場図となります。

ルールは、従来どおりゴールまで目指して頂きますが

途中の条件を満たしたり、ゴール時には、参加の皆さんにはポイントが与えられます。

全員がサイコロバトルまでクリアした時点で、ポイントが最も高い方が優勝です。


ポイントが与えられる条件

■1ポイント

・いかなる条件でも、青いマスで止まった時

・いかなる条件でも、ルーンのマスで止まった時

・サイコロを振って、ゾロ目が出た場合(サイコロバトル時も適用)

・ゴール後の、先生とのサイコロバトルで負けた時(何度負けても、必ず貰えます)


■2ポイント

・テレポーターでワープ成功時

・ピッタリゴールだった場合(必殺カードを使っても可)

・クリア時点で、必殺カードが未使用だった場合

・2位でクリア


■3ポイント

・1位でクリア

・サイコロバトルで、3連続で引き分けになった場合


■その他

サイコロバトルで勝利時、参加者と先生の数字の差が、ポイントとして与えられます。

例えば、先生が5・参加者が11だった場合、その差は6なので、6ポイント貰えます。

先生が2・参加者が12だった場合、差は10あるので、10ポイントも貰えます。

(12の場合、6・6のゾロ目なので、更に1ポイント貰えます)

それ以外は秘密


もし、同点が出た場合は「先にゴールした人の方が上」という扱いにします。

Copyright © 2018 みずほ学校日誌 All Rights Reserved.
プロフィール

みずほ学校公式ブログ

みずほ学校公式ブログ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter